ぐうたら主婦はおうちで仕事をしています。

おうちで仕事している主婦の日常。

やりたいことがある幸せ。

 

f:id:little-work:20170915150251j:plain

無料写真素材なら【写真AC】

 

 

去年からはじめた、

委託販売のちいさなイベント。

 

実は、今年に入って少しやる気をなくしていました。

 

不定期にちょいちょいやってはいたんですが、

なかなか軌道にのらないというか、

どうしたらいいのか分からなくなってしまって。

 

お借りしてる場所が、

夏と冬はできないので

とりあえずはその期間はやらないのですが、

 

6月を最後に、

そのまま忙しく、夏休みに突入したり、

体調崩したり、

3か月ほどはちょっとお休み期間でした。

 

その間にブログをはじめた感じですね~。

 

ちょっと下向きの時も、

ありがたいことに相談できる人が何人かいるので、

アドバイスをもらったりしています。

 

いろいろと落ち着いてきたので、

 

また、気持ちも新たに10月からまたイベントをしようと思っているのですが、

どうしても体調のことが気になってしまうところがあります。

 

少し疲れていたのもあったので、

昨日は久しぶりにヒーリングを受けてきました。

 

ヒーリングはマッサージとは少し違うのですが、

ほとんどの人は怪しいと思うかもしれませんね~。

 

うちの旦那も、

そういうのには信用がないので、

あまり言いません(´_ゝ`)

 

先日行った占いのことも、

言ったらあまりいい顔しませんでした(´_ゝ`)

 

信じる信じないは自分次第なのでね。

 

その方に言われたのですが、

やろうとしていることは合っているのだけど、

どうしても一歩がなかなか出ない。

 

今、体調を崩してしまったのは、

そこに逃げてしまったからだよ。

 

と言われました。

 

まさにその通りでございます(´_ゝ`)

体調がわるいことを理由にいろいろ逃げ回っていました~。

 

いろんなことを理由にして、

なかなかやらない自分。

 

今までもそんな感じだったな。

 

でも、やりたいことがあるだけ幸せだよ。

と教えてもらいました。

 

結婚して、

子供が出来て、

子供が大きくなるまで、

家事や家族のことを優先して生きていると、

 

子供が大きくなったときに、

自分のしたいことが分からないという人は

まだ多いようです。

 

わたしはたまたま

やりたいことがあって、

まわりに同じような方向を向いている人が多く、

 

こんなにゆるい感じでも

協力してくれる人がいるので、

 

自分が無理しない範囲で、

好きなようにさせてもらっています。

 

 

たまに、

自分の時間も持てなくて、

やりたいようにできない時に、

はがゆくなることもあるのですが、

 

やりたいことがあるだけでも幸せなことなんだな~。

 

と教えてもらいました。

 

 

あとは、

腸のことは不安な気持ちでいると、

ますます崩してしまうからあまり考えないで、

 

「変なもの食べてごめんね、

 いつもわたしのために頑張って働いてくれてありがとう」

 

と言ってあげてね。

と言われました( ´∀` )

 

ちょっと笑っちゃいましたが、

これってすごく大事なことだなぁと。

 

自分の身体って、

自分のために働いてくれているのに、

誰からも感謝されてないですよね。

 

他人が、

あなたの身体ってあなたのために頑張ってるね!

ありがとう!

 

なんて言ってくれるわけでもないし、

 

当たり前のように働いてくれている自分の身体に、

自分がありがとうと言わなかったら、

他に誰が言うんだって話ですよね。

 

よく、

植物にも話しかけてあげるといいですよ。

と言いますよね。

 

そういう感覚に近いかもしれないですね。

 

さっそく腸になんどかお礼を言いました。

 

するとですね、

最近食後はおなかが張ってる感じするな~。

と思ってたんですが、

 

なんだか食後もおなかがやわらかいんです…

 

ちょっと、信じすぎじゃないですか~!

と思われるかもしれないんですが、

 

ほんとに張った感じがないんですよね…

 

昨日ヒーリングしてもらった時から、

腸がグルグル鳴って、動いている感じもしたので、

その効果もあるのかもしれませんし。

 

あとは、深呼吸効果もあるのかもしれないし。

 

もしくは整腸剤飲んでるからかもしれないし。

 

どれの効果かわかりませんが、

でも、身体に感謝するのはおすすめです。

 

少し前から、

あんまり肌がカサカサするので、

夜にクリームを塗りはじめたのです。

 

そういう、身体のためになにかするというのも、

身体をいたわってることにもなりますが、

 

身体に感謝することは、

いつでもできますよね。

 

肩がこっていたら、

いつも頑張ってくれてありがとう。

と言いながら肩をさすったり、

 

肌がカサカサしていたら、

いつも守ってくれてありがとう。

とクリームを塗ったり、

 

なんか歯が痛いな~と思ったら、

いつもわたしのために働いてくれてありがとう~。

と歯を磨いてあげたり。

 

と、たまに感謝してあげてください。

 

こう書きながら、

身体にも家族にも、

もっと感謝できる自分でありたいですね~。

 

昨日も、中学娘の態度にイライラしましたが(´_ゝ`)

 

 

最後に、

中学生の娘さんにも、

そういうやりたいことをやっている姿や、

 

まわりのいろんなことをしている人を見せてあげると、

娘のこれからにとてもいいですよ、と言ってもらいました。

 

 

なんだか、

すっと肩の力がいい具合に抜けて、

またやりたい気持ちになれました。

 

どうしても、

人と比べたり、

まわりを見てしまいがち。

 

ないものに目を向けず、

ある幸せを見つけよう。

 

ツキコ

(みつお風)